スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値のない激安商品

マックのナゲットもファミマのチキンも中国産だった。

安くて価値のないものには、モラルも何もなかった。
利益を最大に出すため、国内工場を使わず中国を使う始末。
安いことが良いという風潮は、同時に価値のの意識を削っている。

このようにして、国内は産業が廃れ、鶏肉の農家さえも廃れさせている。

よーく考えよう。

いい加減にコストのために、安易に国外に出すことをやめよう。
物流負荷を考えれば、無駄が多すぎる。
中国の何処かの鶏肉→加工業者に移動→日本に輸送→倉庫に輸送→店舗に輸送…。

消費者も考え直すべきだ。
安いもには、そのウラがある。
代償にされるのは、安全性だけでなく、国内産業の衰退。

周り巡って、安全なものが手に入らなくなってしまう。

商品をひっくり返してMADE IN CHINAをみたら、よく考えてみよう!
スポンサーサイト

少子化と日本人の伝統

少子化対策に、女性の働きやすい環境整備という議論が多い。
しかし、そんなことをしても少子化対策になんてならない。
結局、働く人が増えたら、晩婚化してしまい意味が無いのだ。

そもそも結婚する人自体が減っている。
既婚者の出生率は2人あり、人口が減る要素ではない。

対策を以下にあげよう。

1.東京中心の中央集権と経済活動をやめる
大企業こそ地方分権をすべき。
都心にオフィスを構え、ビルの中で仕事すること素晴らしいわけではない。
中央省庁を解体し、地方に任せる。まさに江戸時代の藩政策に戻すのだ。
都心部への人口流入を抑えなければ、大変なことが起こるだろう。

2.核家族化をやめる
祖父母、父母、子供が一緒に生活しなくなったことから、住居や生活費が余計かかっている。
子供の面倒は家族が見るなど、今の政府がお金でなんとかしようとしている問題も、
その昔は、問題がなかったものだ。

3.残業だらけの今の仕事方式をやめる
残業だらけで毎日に余裕がない。
土日は疲れて、寝ているとかだらだらしている、、、
そんな人が増えない様に、気分に余裕を持たせてほしい。

4.一次産業が一番
食べるもの一番重要で、それを生産する人が減れば、輸入に頼ってしまう。
食生活は乱れ、食文化も消える。
一次産業が一番魅力ある業種になる政策が必要だ。
都心のど真ん中で、為替の変動をみて生活している人たちはもっとも生産性がない人たちだ。
この業種こそ重い重い税金を課し、規制すべきだ。

これらのことを進めないと、従来からある日本の伝統は廃れ消えてしまい、
しまいに中国に身も心も侵略されてしまう。

ISO26262はクソ規格だということに気づけるか

これは意味がありますか?
膨大な工数をかけて、必要悪な文書を作り、やったことにする。
安全とうたう対策案は冗長かもしれないが、シンプルではない。
ソフトウェアは修正を加えて、劣化していく。
冗長設計ーーー単純設計
複雑度高 ーーー複雑度低
バグ増 ーーーバグ低

実にくだらない。
コンサルタントのための規格ですか?
ドイツメーカーのための規格ですか?

こんなことをまともにやれるのは、本当に人数が余るほどいる組織ぐらい。

日本のメーカーだったら、こんな規格を突っぱねて、
今までの独自の考え方で十分とか言って欲しい!

国際規格に迎合するのが国際化ではない!
自国の主張を通してこそ、真の意味で国際化だ。

否定的意見が全くインターネットにないのが非常に不思議である。

軽井沢浅間高原ビールという大義名分の無さ

軽井沢浅間高原ビールという地ビールが最近できた。
もともと軽井沢で「軽井沢高原ビール」、「よなよなエール」を販売しているヤッホーブルーイングではない。
混同するネーミングもいだだけない。

これはドーバー洋酒貿易という会社が母体だ。
別に地元ベンチャーでもなんでもない。

そして、このビールが問題。
ピルスナー系、ダーク系、白ビールほか・・・
味はそれぞれの種類の味ではあるが、まったく個性がない。
爽やかなビールが目的ならば、別にここで地ビールにする必要もないだろう。
なにが軽井沢なのか?なにが浅間高原なのか?
印象に残らないのだ。

自分が軽井沢のホテルに泊まってこれを飲んだら、軽井沢のイメージは幻滅するだろう。

たんに軽井沢という名をもらいたかったから進出したとしか言いようがない。

地ビールは地酒であり、真のこだわりや明確なコンセプトが必要だろう。
このビールに大義名分はないと感じる。

地ビールも大資本によりなんでもできるのかもしれない。
観光地に行って地ビールを飲んで「まあ、ふつう」では、意味がないでしょう。
日本の大手ビールがどこも同じような味になってしまったように。

このようなビジネスにより、真のMicrobreweryが育たなくなることがだけは避けたい。
もっとうまいビールを飲もう。

温暖化の二酸化炭素悪者論理

IPCCの報告を全て真実であるかの如く社説で論じるゴミ売り新聞。
20131009054430ebe.jpg
温暖化しているのは事実だが全てが二酸化炭素が悪いという論理があまりにも単純過ぎる。
しかも、予測に対して、今は鈍化していることも、
詳細に分析せずに二酸化炭素削減対策を緩めてはならないというような記事もあった。

二酸化炭素は温室効果ガスである。
しかし、これだけではない。
メタンや水蒸気も温室効果ガスだが、そこには全くふれられていない。
よく、ノートパソコンのカバー裏に二酸化炭素削減ステッカーを貼っている
会社の人を見かけるが、くだらないステッカーだ。
二酸化炭素削減ではなく、電力消費削減を掲げるべき。

そして、最後の結びがコレ。
2013100905443153e.jpg

結局、二酸化炭素を悪者ものにし、原発推進を誘導するとは酷い論調である。
原発は海水を使って、冷却している。
原発をを使えば、海水の温度が上がる。
わずかかもしれないが、世界中の原発が稼働しているので、海水の温度が上がる。
よって、世界中の水蒸気が増えて、温暖化している。

もっと、温暖化の原因を広い視野で分析するべきである。

プロフィール

うっかり八十兵衛

Author:うっかり八十兵衛
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。